在宅ワーク内職のススメ

在宅ワーク内職のススメでは内職に関するコンテンツを紹介しております。手作業内職・ネットないしょく、リアルnaisyoku,在宅ワーク・SOHO等の知識の確認にお役立て下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

手荒れのケア

冷たい水で食器洗いを継続していることが原因となって、手荒れが発生こともあります。 これは、水のせいで手が冷えてしまい、血の巡りが悪くなり、手の隅々まで新鮮な血液が行き届かないようになることが原因です。 皮膚が生まれ変わるサイクルが作用を受けますし、結果、皮膚の乾燥や問題を引き起こしてしまうのです。 このような理由から、熱いお湯や、冷たい水は避けて、水仕事はぬるいお湯で実施しましょう。 また、水仕事など家事をしながら、ハンドケアをするという方法もあります。 それは、実行している方も多いと思いますが、手袋をはめて水仕事をするということです。 そして、ただ、手袋をするだけではなく、ハンドケアをしながら水仕事をすると、手荒れを防ぐ作用もアップします。 それは、手袋をするまえに、たっぷりとハンドクリームを塗る事です。 さらに、ハンドケア用のシルク手袋や、綿100パーセントの手袋をあらかじめはめておいて、その上から、水仕事ようのゴム手袋をすると良いでしょう。 美肌コスメなんてなくても大丈夫です。⇒美肌コスメ この状況で水仕事をすると、お湯で手が温められますから、塗ったハンドクリームが皮膚に浸透します。 こうすると、家事をしながら同時にハンドケアが可能ですので、とてもおすすめです。 ちなみに、ハンドケア用のグローブはピンキリですが、100円ショップなどでも安く手に入れることが可能です。 また、手洗いに使用している石鹸なども、手荒れの要因になっていることがあります。 たとえば、薬用石鹸です。

スポンサーサイト

PageTop

UVAをしっかり防ぐ日焼け止め化粧品

日常暮らしの中でも知らず知らず浴びてしまいやすく、しかも肌のハリをキープするコラーゲンなどのタンパク質を損壊し、大きな損傷をもたらすUVA。 また、だんだんと蓄積されて老化をもたらすので、おそろしいUVA。 美肌の為には神経を使うのです。⇒神経を使う これをしっかりカットできるので、心強いですね。 薄片状になっているので、肌の上で均一に伸び、きれいな一枚の薄い膜になるのもポイントです。 粒状のものと違って、凹凸ができにくく、高い透明感とバリア作用が期待できるようになっています。 このALLIEのラインナップのなかでも、特に「エクストラUVジェル(ミネラルモイスト)」は口コミでも高い評判です。 SPF50、PA++++の高いUVガード作用がありながら、みずみずしいジェルの感触が気持ち良いです。 ヒアルロン酸と、ミネラル成分、ローヤルーゼリーエキス、ハト麦エキスがブレンドされていてうるおい力もバッチリです。 無香料で、日焼け止め特有のケミカルな匂いがまったくしないのも魅力。 メイク前の下地として使用しても、時間がたってもべとつかず、崩れにくいという評判です。 様々な損壊を引き起こす紫外線をカットする日焼け止め化粧品を上手に使用しながら、うるおいもキープして、快適で美しい肌で過ごしたいものですね。

PageTop

ウォーターサーバーとの出会い、そして水との和解

小さい頃は、水道水をよく飲んでいました。 田舎で育ったので、水道水でも十分においしかったのです。 やがて東京へ上京してきて、初めて水道水を口に含んだ時 あまりのまずさに衝撃を受けました。 それ以来、水道水は飲むものではなくなりました。 ミネラルウォーターなるものが売り場でよく見かけるように なりましたが、「水はわざわざ買って飲むもんじゃない」という思いで かたくなに買いませんでした。 2年ほど前、新しく勤務する事になった職場に ウォーターサーバーがありました。 アイフォンなんかで存在はなんとなく知っていましたが⇒アイフォン 間近で見るのは初めてです。 同僚たちが、普通に利用しているのを横目に見ながら なかなかチャレンジする気にはなれません。 水を飲まなくなって随分たっていたので 今更飲んでもうまくないだろうとも思っていました。 ある日、朝から業務に追われ、お茶を買いに行く時間がないときがあり 喉の渇きに耐えられず、ウォーターサーバーの水を飲んでみる事にしました。 飲んでみた感想は、別にまずくはないけど、感激するほど旨くもないといったものでした。 ただ、1度飲んでしまったら抵抗がなくなり、時々利用するようになり やがては毎日飲むようになり、だんだんとおいしく感じてきます。 ホットも試してみると、予想以上に美味しいのにビックリです。 それからは、家でもミネラルウォーターを買って常備しており 毎朝飲んでいます。体調も前より良くなった気がしています。 ウォーターサーバーと出会ったことで、また水を飲む生活に戻れたことを 本当に嬉しく思っています。

PageTop

通風口からネズミが入ったようでした

 お風呂に入っていると、浴槽の下あたりでガサガサと音が聞こえるのです。最初は、裏木戸付近に植わっている南天の枝が風で揺れ、木戸にあたっている音なのかと思っていましたが、どうも様子が違うのです。  以前はどういう訳かアリンコが列をなして窓から侵入しようとした事もあり、お風呂場の窓や壁、裏木戸の植え込みなどはキッチリと片付け、何かが逃げ込んだり潜んだりするような物は置いていないのですが、置いていないからこそ隙間を見つけて暖かいお風呂場のあたりに入り込んで来たようです。  数日後、ホームセンターの殺虫剤コーナーでネズミ用の駆除剤を購入して来ました。効き目があるのかどうかは分かりませんが、様々な種類が店頭に並べられている事からもネズミに悩まされている家庭が多いのだと思います。 ⇒ローフード生活  家の周りを見ると、基礎の部分に風を通す為の通風口が何カ所かありました。きっと、その通風口から侵入してくるに違いありません。  そこで、通風口の入り口に駆除剤を置いて様子を見る事にしました。ネズミも案外賢いので、簡単に駆除できないかもしれませんが、上手く行ってくれれば有難いものです。  幸運にもそれ以後、お風呂場でのガサガサという物音はしなくなりました。きっと駆除剤の効き目があったのでしょう。意外と簡単にネズミ退治が出来てホッとひと安心しました。

PageTop

スマホの実力はスペックで決まる

スマホの能力比較で必ず条目にあがるのが、各機種の仕様です。 仕様とは工業製品が備えている性能のことで、スマホではCPUプロセッサの種類やメモリ容量、バッテリーの保持時間などを指します。 心地良いなスマホライフを手に入れるためには、これらスペックの能力比較をしっかりと実施しましょう。⇒スマホ ・CPUプロセッサ 「デュアルコア」「クアッドコア」など、高性能なCPUがスマホに搭載されるようになってきていますが、一概に最新のCPUが心地良いとは言えません。 また、CPUの速度を表す動作クロックは、同じ1Ghzと表記されていてもコアのジャンルによって速度が異なるので、能力比較の時は注意が必須です。 CPUの能力を調べるにはテクニックが必要ですので、展示会などで実機に触れ、自分のニーズに適合しているか確かめるのが最も安全な手段でしょう。 ・メモリ メモリには、資料などを記憶しておくROMと、ワークをするときに一時的に利用するRAMがあります。 心地良いな操作感を求めるのならば、RAMの能力に注目しましょう。 RAM容量が大きいほど作業スペースに余裕があるということになり、スマホが何らかの動作をしようとするときに楽になるのです。 ROM容量が少なくても、RAM容量が多い機種の方が動作スピードは速いということです。 ・バッテリー保持時間 バッテリーについては能力を記載する場合が多いのですが、容量が大きいからといって保ちが良いとは限りません。 また、容量が大きいほど、フル充電には時間がかかります。 バッテリーの能力比較をするときは、連続保持時間を見るようにすると適正でしょう。

PageTop

確実にお金を増やす方法

確実にお金を増やす手段があります。 お金を増やす手段と聞くと、副業をスタートするとかFXで利益を上げることを考察するかもしれません。 しかし、副業は簡単にスタートできるものではありませんし、利益が出る保証もありません。 またFXについてはリスクが伴いますから、増加どころか減少してしまう可能性もあります。 それでは確実にお金を増やすことはできません。 確実な手段とは毎月の給与の中から預金を捻出することです。 お金を使用する前に貯蓄に回してしまうのです。 そうすれば、残ったお金で暮らす必要性に迫られます。 毎月1万円を預金すれば、1年間で12万円が貯まります。 ⇒キャッシング 家族に内緒 支出を減らしただけですが、実際にお金が増えているのです。 低金利時代ですから利息を期待することはできませんが、自分で預金したお金は確実に増えます。 普通の定期預金は残高が保証されていますから、リスクはゼロです。 給料から天引きしていれば、スペシャルな取組みをしなくてもお金を増やすことが可能です。 一攫千金を狙うよりも預金を継続していくことが、長い目で見れば確実にお金を増やす手段なのです。 こんなことは誰でも認識していると思っていませんか。 しかし、現実に預金をしている人は多くありません。 そのような人に限って、お金を増やしたいと考えているのです。 困難ことをする必要はありません。 現在、自分に可能なことから始めればいいのです。 もし、1万円の預金も困難だと思っているならば、お金を増やすことはできないと断念しましょう。

PageTop

誰もが避けては通れない老化の仕組み

アンチエイジングというワードの意味は、エイジング=歳を重ねる、アンチ=抵抗する、という意味です。 つまり、老化を予防する、という意味になります。 ここでは、人間としては避けて通れない「老化」という現象について見ていくことにします。 老化について、科学的には多様な要素が挙げられますが、現実にはまだ分かっていないことも多いようです。 そんななか、特に挙げられるのは、ホルモンの減少や血の巡りの不良、細胞の再生速度の低下などといったものです。サプリメントを飲むのも効果的です。⇒サプリメント 紫外線は数分浴びただけでも皮膚に損傷を与えます。 わたしたちがいったん取り入れた酸素の一部は、活性酸素というものに転化しますが、これは細胞を酸化させる作用があります。 食生活や緊張などによって活性酸素は上昇し、これが皮膚の弾性を失わせ、みずみずしい皮膚が奪われていきます。 乾燥も皮膚の老化を早めます。 乾燥することで、皮膚を覆う角質層が疲弊し、角質層が荒れてくることでうるおいをキープする能力が薄れていきます。 そして、年齢とともにコラーゲンやエラスチンといった張りのある皮膚を構成している物質が薄くなっていくと同時に、再生していく速さも衰えていきます。 このように、皮膚の老化を進める要因は多数あります。 こうしたことを予防するためには、紫外線や排ガスといった外的要素を防ぐことはもとより、飲酒や喫煙、緊張、食品添加物を避けるなど、その予防にも多様な種類があります。 アンチエイジングにとって重要なのは、バランスのよい食事と、程良い運動、緊張のなるべく少ない精神状態、といわれます。 やがて訪れる老化を少しでも遅くするために、正確な知識を身につけ、いつものの格好から食生活、見解を改良していきましょう。

PageTop

私のウザい友達は支配者

私は、遠くに住むメル友と、会う機会がありました。 人好きな私は、何かの折に、メールをやり取りした人と友だちになります。 何年も年賀状などのメールのやり取りが続いている人もいれば、連絡が途切れてしまう人もいます。 そんな中の一人でした。 その人は、ネットで仕事をしている、年下の男性でした。 人の世話を焼くのが好きで、とても親切で良い人なのですが、どんな人にも欠点があるように、又彼も完全ではありませんでした。 パソコンを始め、デジタル関係の知識がとても高い為か、アナログ世代で、知識の低い私をそれだけで、上から目線で見るのです。ガラ携帯もバカにされました。⇒ガラ携帯 私は、学生時代、勉強、運動ともに、人から一目置かれる存在でした。 社会に出ても、上司から、特別視されてきましたので、デジタルの知識がないだけで、「できない娘」扱いされると、面白くありません。 ですが、わざわざ言い争う事もないだろう、そう思ってほおっていました。 が、又、問題が起こります。一緒に食事に行ってもいつも割り勘です。食べる量も明らかに違うのですから、相手が多く出すのは、当たり前だと思っていたのですが。 何回目かに、そういう事をいったところ、 「食べる量までは考えていなかった。」と言い、「以前にも同様の事があったけれど、自分が正しいのだから、異を唱えるのなら、もう友達ではない。」 と、言います。どうやら、彼は、友達というのは、自分が庇護しているから、異を唱えられたくない、と考えているようです。 とてもいい人なのに、支配者みたいな人です。まだ若いからかな、と、思いつつ、私は考え方の違う友達もありですよ、と、交流は続けています。

PageTop

私が昔付き合っていたウザイ彼女

私の以前付き合っていた彼女はとてもウザイ彼女でした。 その彼女は私が高校3年生のときに同じクラスの子でクラスの中でもとても人気があって顔も学年でベスト3に入るくらいの可愛い子だったので夏休みの前に私の方からダメもとで告白したのですがまさかのOKをもらえてもうそのときは幸せの絶頂だったのですがそこから悪夢の日々が続いて行きました。 夏休みに入りますと毎日朝彼女から電話がかかってきまして彼女が通っているダンススクールまで自転車に乗って送って行かされ夕方レッスンが終わるとまた電話がかかってきて彼女の家までまた送って行かされ、夜は夜で友達とカラオケに行くから付いてきてと誘われると必ずそこのお店の料金を全部払わされ挙句にはアイドルグループのコンサートのチケットまで並んで買わされほとんど彼女の奴隷のような感じで付き合っていて窮屈な毎日でした。⇒窮屈な毎日 あまりにも彼女の横暴な態度似我慢ができなくなったので夏休みの終わりに私から別れ話を切り出したのですがその時彼女が泣いて別れるのはやめてと言ったのでそのまま付き合うことにしたのですが、その後も結局彼女の横暴な態度が変わらなかったので冬休みの前に私から別れを告げて付き合うのをやめ窮屈な毎日から解放されました。 顔はとても可愛かったのですが性格が兎に角酷かったのでこの時付き合うときは顔だけで選んではだめだなと勉強しました。

PageTop

節約生活を楽しむー食べ物編

 割合安定した収入があった時代から再び学生に戻り、貯金とアルバイト代で生活する毎日。自分の好きなことができて充実の反面、社会人時代は何も気にせず服や化粧にお金をつぎ込んでいたことに気づきました。もちろんそれはそれで楽しかったのですが、今思えばすごく無駄遣い。今見ると着れなくなってる服もあるし、自分にあまりあわなかったのに高いから効果あるかもと思って買ってみた化粧品・・お金を借りるのも気にせずキャッシングをしたりしていました。⇒お金を借りる  節約生活を楽しんでみました。まずは毎日のこと、食べ物編。買い物に行くと必ずこれも買いたいあれも買いたいと思うのでいく回数を減らしました。なくても大丈夫なのに見ると欲しくなってしまうのが人の性。そして旬のものがやはり安いのでそれを大量に買ってきてすぐに使えるように処理しておきます。   例えば旬の野菜が安ければ大量に買って、帰ってきたら半分は浅漬けの元など振っておいて、すぐ食べられる一品を作っておいたり。こうすると料理の時間短縮にもなりますし、もう一品というとき困りません。  後はできるだけいろんな人にレシピを聞くことです。人って頼られるとうれしいもので、「○○さん、料理上手そう、安くて美味しいもの簡単レシピ是非教えてください」と言うと喜んで教えてくださるのです。自分も助かり、相手も気分良くなり、またいいレシピがあれば教えてもらえます。

PageTop

オーガニックで家庭菜園しています

庭の一角を畑にして、家庭菜園をたのしんでいます。 肥料には酵素をつかっていて、オーガニックで野菜を作っています。オーガニックで野菜をつくると、安心して食べることができますから、お店で買うよりもずっといいです。 肥料は酵素入りのものをホームセンターから買って来て与えています。 ⇒無添加 今の季節なら、ゴーヤが育って、ツルが巻き付いて、西日をよけるのにちょうどいいように日よけになっています。 それから、トマトが真っ赤に熟していて、味が濃くて甘くてとっても美味しいです。 本来のトマトの味を知ったような気分になれます。まるでフルーツのように甘いトマトが出来ています。 ゴーヤは天ぷらにすると苦みが少なくなって美味しくいただけます。 それにカボチャも今の季節、大量に出来ています。 キュウリは一晩ですごく大きくなってビックリしてしまいます。 オーガニックで作っているからか、成長が早いようです。 夏の季節にはモロヘイヤが作りやすいです。他の葉ものに失敗しても、モロヘイヤは元気に育ってくれます。 オーガニックは安心して口に出来る野菜を作ることができます。 ものによっては虫食いにあって、ダメになってしまうものもありますが、虫が食べたくなるほど安心なのです。

PageTop

離婚の原因を妹のせいにするウチのダメ兄貴

ウチのダメ兄貴は大学を卒業してすぐに恋愛結婚をしました。 本当は父が2〜3年待ってから結婚するように言ったのですが、女性のほうが、早く結婚したかったらしく、お見合いがあるというようなことを言って、兄貴をせき立てたようです。 それで結婚してアパートに暮らしていましたが、私はお嫁さんとは仲よくしていました。 私はまだ10代で、何がどうなったのかわかりませんが、結婚して半年後、離婚することになったのです。 そして、私は渡米してニューヨークの大学に進学しました。 それからずっとニューヨークに住んでいましたが、私が日本に帰国すると、自分の恋愛の相談に乗って欲しいと言って来るようになりました。 そのどれもが余りにもくだらなくて、いい加減目を覚ましたらどうなの、と言いたくなりました。ダメ兄貴は女性にいいように扱われて、むしり取られていたのです。 そして、最初の奥さんだった女性に未練たらたらで、離婚した原因は私にあると言い始めました。私は喧嘩したこともないし、仲よくしていたので、そんなことはないのに、勝手に人のせいにするのです。なにをしても、失敗すると人のせいにするのです。 男らしくなくて、女々しくて、少しも懲りないウチのダメ兄貴です。雷や台風を怖がるようなチキンです。⇒台風 最近ではゲリラ豪雨も怖がり始めました。これだから、なかなか再婚は難しいと思います

PageTop

会社の同僚との一夜

 以前会社に35歳の女性がいた。化粧をすると肌が荒れるとのことで、薄化粧で会社に来るような子だった。  仕事で一緒に話す事が多くなり、しゃべってみると結構いい子だなと思った。  相手もそう思ってくれたらしい。  彼女の課の飲み会に参加してくれと彼女の上司から誘われ、断る理由もなく参加した。  彼女の課をかなり助けてあげたから、接待してもらったようなものである。  その日の帰り、乗る電車の駅が一緒だったため一緒に帰ったが、彼女からもう一軒行こうかと言われた。  自分も少し好意を彼女に抱き始めたころだたため、断る事もなく一緒に二件目の居酒屋に行った。  居酒屋で彼女が、どうしても男の人と付き合うのが苦手だったけど奥さんがいる人だと安心して話ができるんだと嬉しそうな顔をして言っていた。⇒アクセスアップ  どうも、独身男性と話をすると相手を意識し過ぎるようである。  自分は、あまり深い事を考えない方がいいよと言った。  彼女は自分よりお酒は強いのだが、かなり飲んだらしく自分の横に来て倒れかかるように寄り添ってきた。  彼女の胸元がちらちら見えるほどの距離に近寄ってきてさすがに少し視線をずらしたら「もっと見て」と言って自分の顔を見つめていた。  何を言いたいのかは十分に分かった。  その日は、まだ少し早かったため、家に電話して遅くなるからと連絡した。  彼女と居酒屋を出て近くのホテルに連れて行った。  二人とも飲んでいたため大した事も出来なかったが、初めて体を合わせた。  今は彼女も結婚し、めでたく寿退職となった。

PageTop

ナンパしてきた人についていき、浮気を繰り返したあの日々

20代の頃の私のことですが、とてもセックスが好きで、 毎日しないと、イライラするような日々でした。 当時の私は彼氏と同棲していて、半年くらいは毎日していました。 しかし、半年過ぎたころ、 彼が疲れているとか、毎日できるわけないだろとか、 言うようになり、だんだんセックスレスになっていきました。 やっぱり毎日してると、普通は飽きるものなんですね。 でも私は飽きなかったので、彼との生活がとても不満でした。 たぶん小さなころに親にあんまり愛情をかけてもらえず、 愛に飢えていたため、セックスするときの相手のぬくもりが嬉しくて、 毎日求めてしまうのだと、自分では思っています。 どちらかというと、セックスに対して、 快感よりもぬくもりを求めてしまっていると思います。 ある夜、友達と食事をした後、 帰宅途中にナンパしてきた人と、ホテルへ行き浮気をしました。 そこで久しぶりに抱かれて、私はとても安心しました。 ⇒JCBドライバーズプラスカード審査甘い それがきっかけで、夜遊びに行った帰り道、 すぐに帰らずフラフラ歩くようになり、 ナンパしてきた人に、ついていくようになりました。 危ない目に何度かあったりしましたが、私はやめられず、 数年そんなことが続きましたが、ある時もうやめようって思えました。 大切な人に出会ったからです。 彼はセックスなしに、いつでも私を優しく抱きしめてくれました。 そのおかげで、私は変わることができたのです。

PageTop

海の向うから

小さい頃、海に接する町に住んでいた。 中学校1年生の夏休み、友達5、6人で海に泳ぎに行くことになった。 友達1人の家が海から歩いて数分の所にあり、そこに集合して、家にあった5~6人乗りのビニール製のボートを持って、海に出かけた。まだ環境問題なんて知らなかった頃の綺麗な海だ。⇒環境問題 水をかけあったり、おのおの泳いでいたのだが、そのうち友達の1人が、ビニールボートに一人で乗り込んで、沖に漕ぎ出しているのが見えた。遠浅の海だったけど、もうすぐ中学生では、足が届かない所へ行く。 残った皆は、何かおかしなものを感じたのだろう、沖に漕ぎ出した友達の名前を大声で呼んだが、全く答えない。無心にボートを漕いでいる。 残った皆は焦り、急いで走ったり、泳いだりして、ボートを追いかけた。 皆泳ぎが達者であったこと、それに比べボートを漕ぐのには慣れていなく、ボートのスピードが遅かったことが良かった。なんとか私と何人かの友達が、ボートの追いつくことができた。 ボートを漕いでいた友達を見ると、放心状態だった。 彼の名を呼ぶと、 「海の向うから、何か呼んでいるだ」「何か呼んでいるだ」 と繰り返す。 ボートを漕ぐのを力づくで止めさせ、ボートを泳いで引っ張って、 浜まで戻った。 ボートを漕いでいた友人は、浜まで帰っても放心状態で 「何か呼んでいるだ」を繰り返す。 友達何人かで、彼を抱え、日蔭に連れていき、水分を取らせ、彼を横にした。 彼の体には力がなく、私たちの言うことに素直に従っていた。 そのうち彼は、日蔭で寝息をたて始めた。 小1時間後、目覚めた彼は、何も覚えていない、という。 怖くなった私たちは、そのまま、家に帰った。

PageTop

恐怖の電話

最近起きた恐怖の出来事は、姑からの電話です。田舎に住む主人の両親はとても心配性で 毎日のように連絡を取りたがります。生活リズムも違うので、両親の都合に合わせて電話を することは至難の業です。なので、週に一度の電話と一日おきのメールで許して貰っている 状態です。 2か月ほど前に義父が入院をすることになりました。簡単な手術をするとのことでしたが高齢なため、入院となりました。 間の悪いことに、私達はちょうど北海道への旅行を申し込んだところでした。旅行に行く暇があるなら、田舎に帰れと責められるのは明らかでした。 久々の旅を楽しみにしていた私達は、この旅行を隠し通すことを決めました。しかし、日に何度か自宅に電話をかけて来ることもあり、4日間とはいえ連日電話に出ないという事は姑をパニックに陥らせることになります。 そこで自宅の電話が故障しているので、しばらくは携帯に電話をしてほしいと旅行前日告げました。 国内ですし、いざとなれば飛行機を使ってあっという間に姑の元へ駆けつけることもできます。しかしどうやら旅行中何度か自宅に電話をかけたようでした。⇒液状化現象 旅中は一度も携帯が鳴らなったのですが、羽田に着いて電源を入れた途端母からのコールが。 第一声が「今どこにいるの?」空港内のアナウンスが聞こえたのか、私の動揺が伝わったのか、いつもと違う姑の声。とっさに主人の会社の近くで、あと一時間ちょっとで帰宅予定と何とか返しました。 すると続けざまに「そっちは雨降ってる?」梅雨の始めで、都内はカラ梅雨と言われ、降ってもパラッと小雨が降る程度…北海道で見た全国の天気予報を必死に思い出して「ああ、今は止んでいますね」と答えました。正直、今外がどんな状況か分かりませんでしたが。 あとで妹に確認したら、今日は一度も雨が降らず夕方晴れていた。という返答で、肝を冷やしました。 姑の勘は鋭いものです、恐らくバレてました。多分、電話の故障という嘘をついた時から。

PageTop

返済の仕方

お金を借りるということは、お金を返すということが発生します。 返済をするというのは本当にストレスがあるものですが、お金を借りたことでストレスが発散できるということもありますから、いかに自然にお金を返していくかということが一番ストレスフリーな借金との付き合い方であるようにわたしは日ごろから思っています。 最近は、完全にリボ払いに切り替えてあまりお金のことを考えないようにしました。 いままでは、かなりお金の返済のことを考えてしまって、いろんな部分で無理な倹約であったり節約をしてしまって、借金の返済するということにかなりパワーをかけていたように思います。⇒借金の返済 それなので、ストレスに感じることはあまりいいことではないなぁということに気がついたので、一度、お金のことを全く考えずに生活をしてみようということにしました。 それで一旦お金の返済を完全にリボに変更して、もしお金が大きめに入ったらそのたびに一度に返済額を上げて返していこうというようにしてみました。 そうすると、自分が今借金をしているという感覚がだんだんと薄れていって、今までどおりの普段の生活に戻っていっている自分の精神状態に気がつくことができました。やはり返済の仕方は工夫が必要です。

PageTop

夜遅く、家に電話をするママ友

私は幼稚園に通ってる息子を持ってます。 私はあんまり知り合いの輪を広げようとする人ではないですが、ママ友は子供のことでしかなく付き合うこともありますね。 無理するまではないですが、お互い遠慮しながら付き合ってると思います。 あるお母さんはいつもうちの家に遊びに来たがりますね。 仲がいいわけではないですが、近くに住んでるし、もしかしてずっと付き合うことになると思い、家に呼びました。簡単なお茶会をしようということで、ほかのママ友と3人で会いました。 いろいろ、幼稚園の中の話や幼稚園でやっているお勉強日記について⇒お勉強日記、この頃の話題などを話をし、気持ちよく離れまして。 その日の夜、家に電話が来ました。 まだ電話番号交換もしてないし、家の電話は殆ど使ってないため、電話がかけてくることもないですね。 それでも電話が絶えず鳴ったため、取ってみると、昼に会えたママでした。 昼楽しかったということと、自分をどうゆう風に思ってるのか、気になって電話したとか。 明日も幼稚園で会えるし、もし明日じゃなくてもそのうち幼稚園では会えるのは確実なので、そのときにお礼を言ってもいいくらいの集まりでした。 そして、自分はどうなのか?私、天然でしょ?って自ら聞きます。 まぁ、そんな人もいますよね。 とても周りの目を気にする人。それで動きを引く人もいれば、積極的に自分のことを聞く人。 大体の人は本当のことを言わないかも知れませんが。

PageTop

高速バスで交通費節約

旅行や帰省、ライブなどで交通費節約の為によく 利用しているのが「高速バス」です。 私がよく利用している高速バスは、ウイラートラベル で、テーマカラーがピンク色の可愛い高速バスです。リクライニング可能な座席や、テレビ・ゲーム シアター付きの液晶モニターが搭載されていたり 女性1人で予約しても、隣の席には必ず女性が 乗るように座席を手配してくれる無料サービスがあり、安全・快適で乗り心地持ちも良く、長時間でも飽きずに楽しめるようになっています。 住宅ローンでお悩んでいる方でも審査の甘い住宅ローンなら大丈夫です。⇒住宅ローン 審査 甘い 節約をして住宅ローンを返していけば問題ありません。 運行路線は全国各地にあるので各人の利用目的に応じて対応できますよ。 私が先日利用した路線は、名古屋‐大阪の路線です。1日三便ほど運行しており、名古屋駅のゆりの噴水付近から出発し、大阪駅やなんば、USJなど 目的に応じて下車地を選ぶことができます。 私はライブに参加する目的で利用したので、 なんば(近鉄なんばビル前)で下車しました。 お昼の12時ごろに出発して、到着時間は15時過ぎです。約3時間のバスの旅ですが、私が乗ったバスは「シアター」と言って、テレビやシアター、ゲーム や音楽などを楽しむことが出来ます。シアターの中から、ニューイヤーズイブを選んで鑑賞しました。 いつの間にか寝てましたけど(笑) 気になる費用は、名古屋‐大阪間で大人片道2000円でした。新幹線だと片道約6000円程かかるので、時間に余裕があれば大幅な節約になりますよね。

PageTop

インプラントで歯をきれいに

自分は歯並びがそんなによくありません。 歯並びが悪いので、物を食べているときに口の中を切ってしまうことがあります。 そうなると、おいしいものでもおいしくなくなってしまいます。 今の時代は、歯並びをよくするために、いろんな技術があります。 歯科インプラントなんかがそうです。 だいぶ昔の話ですが、自分は歯の矯正をしたことがあります。 ですが、失敗をして余計におかしくなりました。 こんなことってあるのかって思う人もいると思いますが、実際にあるのだから困りものです。 ⇒東大阪 インプラント 失敗をしたままにしておけないので、どうにかしようと思っていました。 そこで、目をつけたのが歯科インプラントです。 これは、成功例なんかがよく画像で掲載されていますが、とってもきれいになっています。 こんなにきれいになるのなら、自分もやってみようと思ったのがきっかけです。 ただ、簡単にはできません。 何しろ、値段が高いのですから。 このようなものってだいたいが高いのですが、インプラントはかなり高いです。 もしかしたら、低額なところもあるのかもしれませんが、あまりやすくても信用できません。 もしも、やってもらうのなら、有名なところでやってもらって、今度こそ成功させたいです。

PageTop

不幸の自慢ママ友

私の近所にそのママ友が住んでいるんですが、そのママ友の不幸自慢が最近酷いんです。 同居していない私に、「いいわね、同居してなくて!同居は大変よ、姑の面倒なんて見れないわ!」と笑いながら話してくるのです。私から見たら、私の不幸を聞いて!私は頑張っているのよ、と言わんばかりに顔に書いてあるのです。本当に大変ならそんな笑いながら話してきませんよね。 一言「大変ね、頑張っているのね」と声をかけようものなら、口に火がついたように「昨日なんて・・・」と次から次に話題が出てきます。 同居なんて住むときにお互いが認めて住むのだから、あとから文句言うのもおかしいと私は思いますし、ましてや文句があるなら離れて住めばと思ってしまいます。 子供も3人で大変よ、と言われても産んだのはあなたでしょ?あなたが育てようと思って作ったんだから愚痴るものじゃないでしょと毎回思いながら聞いています。学習日記を付けていてそれすらストレスだと。⇒学習日記  それなら学習日記なんてやめてしまえばいいのに。 自分の不幸を話してみんなに同情されて、私頑張ってる~、って思うのは勝手ですけど、友達はどんどん減っていくと思いますね。ましてや人の話は何も聞かないんだから。近所だしママ友だからしかたなく付き合いますが、最低限の付き合いでとどめておきたいですね。こういうママ友は。

PageTop

学生アパートの大家の中年女性はむかつく隣近所さんです

 私の家の1軒置いて隣に、学生アパートがあります。そのさらに奥に、アパートの大家さんの自宅があります。その大家さんは中年の女性です。  この女性に対して、近所の人は皆むかついています。  普通、アパートには専用の大きなゴミ箱があり、アパートの住民はそこに捨てるのが普通です。  しかし、私の家等が建ち並ぶ前の道は、私道で車が侵入しないように道の半分をあえて花壇にしています。  そんな関係で、ゴミは収集の日に1本北側の大通りに出します。アパートの住民である学生も同じ所にゴミを出します。  しかし、そのゴミ出しが、市の指定の分別を無視して出すことが多く、収集車が回収せずに残していく事が良くあります。読書がしたい読書がしたい そんな時は静かに過ごせるところを探しましょう。  私や近所の人が、時々この状況を大家である女性に訴え、学生に徹底するように要望します。最初の内は、申し訳なそうにその回収されなかったゴミ袋を持ち帰ったりしていました。  しかし、一向に改善されず、何度も苦情を言うと、いつしか、私のアパートの学生はきっちりルールを守っており、そのゴミ袋はどこか別のお宅のものでしょうと言い出したのです。  腹を立てたある近所の方が、イニシャルをゴミ袋に書いて出そうと言われました。やはり、残されて回収されないゴミ袋は、いつもイニシャルの無いアパートの住人のものです。  学生が、大家さんの言う事を守らないのは仕方ない一面もあり、理解できるのですが、その大家さんの女性の開き直った態度が、本当にむかつきます。  何か、改善の妙案はないかと思案中です。

PageTop

ねずみ講のしつこい勧誘を受けた

大分前になりますが、ちょっとした婚活になるからと、友人にサークルのようなものに入ることをすすめられました。試しに説明会に参加してほしいと言われて、付き合いで仕方なく参加しました。 小さ目の会場でしたが、数十人は集まっていて、その大半がサークルの人達でした。 最初は、楽しいイベントやパーティーなどの行事が盛り沢山という話ばかりだったので、興味をそそられたのですが、メインは会員に商品を売り込むことで、さらに人を紹介し商品を買ってもらえたら、紹介料が入るという、あやしい方向の話に変わっていきました。婚期を逃していた私は⇒婚期 少し淡い期待をしていたのに打ち砕かれたのです。 私は、話の半分くらいで、このサークルもどきはねずみ講だと即気づきました。 説明が終わると、最後はこのサークルに入会し、布団(10万円)を買う契約書に署名を求められました。 密室という状況、1人に対して複数の人が取り囲みゴリ押しするので、簡単に逃げられない状況でした。 印鑑を持っていないからと言い訳をすれば、では自宅まで車で送るから、そのついでに印鑑を用意してほしいとまで言われ、あまりのしつこさにドン引きでした。 ここはハッキリ断るしかないと思い、思い切って怒気を強めて断固拒否をしたら、あんなに親切に優しく説明をしていた人達が、一気に冷めた態度に急変しました。この空気の変わりようにもビックリしましたが、用無しと思われた時点で逃げるチャンスを得られ、どうにか会場を出ることができました。 友人も、私の説明でねずみ講だということに気づき入会せずに済んだのですが、まるで宗教の勧誘のようにとにかくしつこかったので、個人情報を一切教えることなく、場所から逃れられただけでも奇跡だったと思っています。

PageTop

私の知っているダメな医者

母がガンの診断をされた時の話です。 血液内科系のガンだったため、田舎で暮らす母の近辺にある 病院には、血液内科がなく、血液内科のある病院へ 移ろうという話にもなったのですが、担当医が 「以前、血液内科にいたからわかる。」 ということで、移らずそのまま入院することにしました。 コーヒーを毎日飲むとガンにならないと聞いてコーヒーマニアになった母でしたが ⇒コーヒーマニア  努力の甲斐なくガンになってしまいました。 普通なら、患者はもちろん家族に何かしら話があると思うのですが、 何も説明もなく、抗がん剤治療を開始されました。 不審に思い、インターネットで母の病気を調べてみると、 母の癌には様々なタイプがあり、まずは骨髄から一体 どの型の癌にかかっているか調べて、その型にあった 抗がん剤治療を始める必要があると書かれていました。 でも、母は骨髄検査を受けていません。 色々考え、セカンドオピニオンをどこかの病院にお願いしようと思い立ちました。 そのことを医者に話すと、威圧的な態度で 「調べなくても、大体わかる。」 とか、散々なことを口にし、最終的には 「あなたたちが、私に全面的に押し付けたんでしょう。」 と言うような、自己弁護を始めました。 こんな医者と話をしていてもらちが明かないし、 母の命が大事だと思い立ち、すぐにセカンドオピニオンの病院を探して 母を連れて行きました。 そこにはきちんと血液内科もあり、先生もとても信頼できる話し方をされる方で 安心して任せられると思い、転院したのは言うまでもありません。

PageTop

信頼していた友達から、まさかのねずみ講の勧誘

先日とても信頼している人にとある勧誘をされてとてもショックを受けました。 彼女は学生のころからの友人でとても信頼していたしとても親しくしていました。 就職してすぐくらいから彼女の持ち物がすごくきらびやかになったというかいかにも金使いの荒い感じになっていたので少し心配をしていました。 どこからそんなお金が出てくるのか何度か問いただしましたが、残業をがんばっているとか、臨時収入があったと言ってはぐらかすだけでした。 あるとき私が彼氏にふられて落ち込んでいたときです。たしかマスオさんに似た優しそうな人だったはずです。⇒マスオさん 何やらあやしげなブレスレットやペンダントを持ってきて、それを身につけるようにいいました。はじめはプレゼントかと思っていたのですが、お金を請求されてびっくり。 よくよく話を聞くと彼女はこのようなアクセサリーを恋愛に効き目があるといって売ることを副業としお小遣いを稼いでいたそうです。 とくに失恋した人は何かにすがりたい気持ちで、思わず買ってしまう人がおおいとか。 まさか友達にそのようなターゲットに思われているとはすごくショックでした。そしてそのビジネスを一緒にしようと言われました。わたしが販売した何割かが彼女のふところに入るということみたいです。 これってねずみ講ってやつですよね?かなりしつこく勧誘されましたが、お断りして今は少しずつ疎遠にしています。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。