在宅ワーク内職のススメ

在宅ワーク内職のススメでは内職に関するコンテンツを紹介しております。手作業内職・ネットないしょく、リアルnaisyoku,在宅ワーク・SOHO等の知識の確認にお役立て下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

手荒れのケア

冷たい水で食器洗いを継続していることが原因となって、手荒れが発生こともあります。 これは、水のせいで手が冷えてしまい、血の巡りが悪くなり、手の隅々まで新鮮な血液が行き届かないようになることが原因です。 皮膚が生まれ変わるサイクルが作用を受けますし、結果、皮膚の乾燥や問題を引き起こしてしまうのです。 このような理由から、熱いお湯や、冷たい水は避けて、水仕事はぬるいお湯で実施しましょう。 また、水仕事など家事をしながら、ハンドケアをするという方法もあります。 それは、実行している方も多いと思いますが、手袋をはめて水仕事をするということです。 そして、ただ、手袋をするだけではなく、ハンドケアをしながら水仕事をすると、手荒れを防ぐ作用もアップします。 それは、手袋をするまえに、たっぷりとハンドクリームを塗る事です。 さらに、ハンドケア用のシルク手袋や、綿100パーセントの手袋をあらかじめはめておいて、その上から、水仕事ようのゴム手袋をすると良いでしょう。 美肌コスメなんてなくても大丈夫です。⇒美肌コスメ この状況で水仕事をすると、お湯で手が温められますから、塗ったハンドクリームが皮膚に浸透します。 こうすると、家事をしながら同時にハンドケアが可能ですので、とてもおすすめです。 ちなみに、ハンドケア用のグローブはピンキリですが、100円ショップなどでも安く手に入れることが可能です。 また、手洗いに使用している石鹸なども、手荒れの要因になっていることがあります。 たとえば、薬用石鹸です。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。